卒業生へコサージュ贈る

2020年3月12日に行われました宮之城中学校卒業式に合わせまして、卒業生174名に向けミディ胡蝶蘭とスマイラックス、アイビーを使ったコサージュを作製しました。

 

新型コロナウイルスの流行に伴い弊社も大変厳しい状況です。

日々流れる感染者増のニュースに不安感は増し、マスクを始めとする生活に必要な物資の不足なども伴い全国的に後ろ向きな雰囲気が漂っています。

まずは、鹿児島のさつま町から少しでも前向きな気持ちになって明るく日々を過ごしてもらいたいという思いから、弊社で生産しております花の提供をさせて頂きました。

社員からの発案で今回このような取り組みができとても頼もしい限りです。

弊社のとても元気なスタッフからたくさんの方に元気がお届けできれば幸いです。

 

3月12日の南日本新聞さんにとり上げて頂きました!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA